会員登録(無料)をする ログイン

新着情報

写真 繁延あづさ

奥津典子(おくつ のりこ)

1974年生。東京と長崎育ち。一男二女(18、12、3歳)の母
在学中より日米でマクロビオティックを学び、共感と疑問の双方を深める。2003年、夫・爾(ちかし)とオーガニックベースを吉祥寺に開業。2016年には食堂ヒトトを福島へ移転する。

寒冷化・乾燥化がすすむ日本にあったメニュー、玄米の炊き方、動物性たんぱくの取り入れ方の他、身体を傷めない「切り方」、季節と体質・年齢に合わせたアレンジなど「美味しく元気になる台所」を理論・料理の双方で伝える。

2013年より雲仙小浜に在住
雲仙での「種をあやす会」の活動の他、「お母さん会」、オンデマンド講座
京都東京福島での理論・料理クラスなど、夫と多岐にわたって活動している。愛読書は小林秀雄。

著書
『ORGANIC BASE 朝昼夜のマクロビオティックレシピ 増補新版』(河出書房新社) 『マクロビオティックの子どもごはん』(ソフトバンククリエイティブ) 『野菜だけでおいしい マクロビオティックのスープ(アスペクト) 他

ブログ
facebook
Instagram
twitter