会員登録(無料)をする ログイン

新着情報

奥津典子

1974年生。東京と長崎育ち。
在学中より日米でマクロビオティックを学び、共感と疑問の双方を深める。
2003年より、夫・爾(ちかし)とオーガニックベースを吉祥寺に開業。
2016年には食堂ヒトトを福島へ移転する。

マクロビオティックを「玄米菜食」でなく、
〈気候風土と体質に合わせた食事〉
〈家庭の台所哲学〉として提案。

高校生、小学生、2歳児の母。
現在は+夫と、夫が愛し本人は苦手な猫3匹と雲仙で暮らす。

雲仙では動画の撮影他、
主に吉祥寺、京都などでクラスを行なっている。
愛読書は小林秀雄。


著書
「ORGANIC BASE 朝昼夜のマクロビオティックレシピ 増補新版」(河出書房新社)
「マクロビオティックの子どもごはん」(ソフトバンククリエイティブ)
「野菜だけでおいしい マクロビオティックのスープ」(アスペクト)