会員登録(無料)をする

ログイン
Message from ORGANIC BASE

こんにちは、私たちの新しい台所。

雲仙での奥津典子の1年間24コマのレクチャーを完全収録。 12ヶ月の食の知恵を、皆さんの台所にお届けします。

例えば、春にどんなものを食べていたら、夏の暑さを乗り切れるのでしょうか。 酸っぱいものが好きな人、辛いものが好きな人は、どんな体質? ごぼうの効果は? 醤油一つで、四季折々味を広げていく方法は?

マクロビオティックは、よく誤解されているような制限食でもなければ ○か×かの善悪二元論、ジャッジ食でもありません。 <陰陽>という、東洋に独自の物差しを用いて、 個性を理解し、元気や幸福を創造していくためのもの。

座学でも、机上の理論にならないように。 日々の台所にもっと立ちたくなる、そんな講座を目指しました。

12カ月の食べ方、食卓、料理のこと。 季節にあわせて服を着替えるように、食べ物も着替えていく。 冷え性や肌荒れや花粉症、季節の具体的な症状に対する提案、 季節に寄り添う、ある日の献立の立て方などなど。 皆さんの暮らしに役立つ講義をお届けしたいとおもいます。

固定概念化した、マクロビオティックにさようなら 本当の、それぞれの、マクロビオティック、こんにちは。 ぜひご一緒に、新しい台所暮らしをはじめましょう!

Our goul

講座の目的

「マクロビオティックを台所で実践するため」の理論を学ぶこと。
季節を食卓に取り込む「陰陽五行」と、面白くて役に立つ望診」。 そして、これだけは覚えてほしい「マクロビオティックの基本ポイント」を身に着けるコースです。
Audience

受講対象者

マクロビオティックを生活に取り入れたい方 全くはじめての方も、ベテランの方も、 あらためて学ぼうという方も、驚きと発見のある内容です。

Case01

まったく始めての方へ

季節にあわせた食事をより細かく提案し、日々の台所に直結した内容であるため、普段の生活の中にマクロビオティック的な要素を取り入れていきたいという方にオススメしたいカリキュラムです。マクロビオティックとは何なのか、基本の理論のレクチャーをしながらの講義ですので、初心者の方も安心して学べます。

Case02

マクロビオティックはじめるコース修了生へ

もともと、はじめるコース修了にむけて開発した「アドバンスレクチャーコース」の内容が、この講座です。基本から一歩踏み込んで、より実践的な理論を学びます。はじめるコースで学んだことをいかして、季節に寄り添った料理を台所で実践していきましょう。

Case03

他校や自己流でマクロビオティックを学んできた方へ

奥津典子のマクロビオティックに、ぜひ触れていただきたいとおもいます。考え方、実践方法など、おそらく、新しい発見と驚きに溢れた体験になるとおもいます。今まで学んだことと、この講座で学ぶこと、どちらも吸収することで、より理解を深めていきましょう。その上で、ご自身にあった実践方法を見つけていただけたら嬉しいです。

About

講座について

1年間全24回のカリキュラムです。
(1コマ1時間前後の内容です)

2016年3月より毎月2コマずつ配信しています。
1コマは1時間程度。

オンラインのレクチャーなので、
インターネット環境があれば、ダウンロード無しで、
全ての授業を、お好きな時に何度でも視聴できます。

通勤通学のとき、あるいは台所仕事をしながら
ラジオのように音声だけ聴いていただくのもオススメです。
頭でっかちにになりすぎず、
「あ、これすぐにできる」という知恵やヒントが見つかるように、
毎回工夫してお伝えしています。

第一回から順番に見ても、興味のある回から見ても。
お好きなペースで1年間、じっくり取り組んでいただけたら幸いです。

この講座の修了後は、オーガニックベース・アドバンスレクチャーコース修了となります。

会員登録の手続きもシンプル、操作も簡単です。オンデマンド配信が初めての方でも視聴できます。

Detail

詳細

奥津典子
Photo: Azusa Shigenobu

期間

1年間

価格

一括支払:29,800円(税込)
分割支払:月々2,490円(税込)×12回

分割支払は「カード支払」のみになります。

支払方法

・銀行振込(一括)
・カード支払(一括)
・カード支払(分割)

必要なものは

やる気とユーモア 筆記用具のみ。

Introduction

レクチャー紹介動画

How to start

受講までの流れ

01会員登録をする。

会員登録(無料)をする

講座を申し込む。

講座を申し込む

受講開始。

講座一覧

「カード決済」は決済後すぐに受講開始、 「銀行振込」は振り込み確認後、受講開始します。
受講開始までの詳細は、こちらを参照してください。

Curriculum

カリキュラム

はじめに─マクロビオティックとは何か(01:09)

Contents

|マクロビオティックとは何か
|陰陽五行とは
|陰陽五行を何に使うのか
|相生と相克

学ぶにあたって大事なこと(00:38)

Contents

|マクロビオティックを学ぶにあたって大事なこと
|玄米食の基本と注意点

3月「春に向けて」&陰陽五行の基本(01:41)

Contents

|コースの目標
|陰陽五行総論
|春に向けて、今いいこと

さよなら、マクロビオティック(01:05)

Contents

|さよなら、マクロビオティック

4月「春を心地よく」(01:43)

Contents

|五行総論 不調の反映例
|陰陽五行を活用する
|春の陰陽五行〈木〉
|春におすすめの薬膳

現代のマクロビオティック(00:46)

Contents

|マクロビオティック標準食を見直す
|主食の割合
|たんぱく製品と野菜の割合
|植物性と動物性
|すぐできる大切なこと

5月「春から夏へ」(01:23)

Contents

|五行論 -春から夏へ-
|相克、相生を活かして、食べるもの
|〈中庸〉をつくろう

春の望診(00:56)

Contents

|望診と対処法
 ・眉間のしわ
 ・てかり
 ・シミが多い
 ・顔色が青い、黄色い
 ・生理前痛 PMS
 ・春のアトピー
 ・怒りっぽい
 ・暴力的・金銭的 等々

|失敗をしよう
|マクロビオティックに必要なこと

6月「梅雨と初夏」(01:10)

Contents

|春から夏へ かわるカラダ
|夏への食事のコツ
|夏の調理例
|梅雨を楽しく乗りきって調える

新マクロビオティック─動物性のすすめ?(00:35)

Contents

|肉との食べ合わせ
|偏ったビーガンの危険性
|標準食の見直し―タンパク質の量について
|魚の食べ合わせのコツ
|さよなら、形骸化したマクロビオティック

7月「夏の五行論」(01:08)

Contents

|暦とからだ
|盛夏の食事のコツ
|からだの部位の関係を考える
|心臓・小腸の望診と原因

新・マクロビオティック標準食をつくろう(00:24)

Contents

|マクロビオティックを自分に合わせてリサイズしよう
|マクロビオティックの壊し方

夏も台所から元気に(01:07)

Contents

|暑さに五行を活かそう
|夏の食卓の提案
|元気になる玄米食、からだを傷めやすい玄米食
|命の質〜幸福を台所から〜

五行と体質(00:59)

Contents

|五行とからだ
|陰陽の復習
|日本人に多い体質と嗜好
|楽しく、おおらかに

晩夏に〈土〉で体質改善(01:36)

Contents

|晩夏〈土〉のからだとはたらき
|Ⅱ型糖尿病・低血糖・疑似低血糖
|膵臓・脾臓・胃の望診法
|台所から〈土〉を調える

気候は変わる。食も変わる。(00:28)

Contents

|マクロビオティック食≠玄米菜食
|時代と気候の変化 必要な食の変化
|自分の声を信じよう
|亜熱帯化・亜寒帯化する日本に必要な食

10月 食でからだの秋仕度(00:45)

Contents

|365日変わるからだと気候
|秋と五行説
|秋のおすすめ食材
|中和の具体例

秋のからだを学ぶ(00:42)

Contents

| 肺や呼吸器のはたらき
| 大腸のはたらき
| 暮らしのアクシデントと〈金〉
|〈金〉の妨げになりやすい食

11月 秋の望診(00:43)

Contents

|現実から離れない
|現代で考慮すべきこと
|秋の望診 顔
|秋の望診 からだ

マクロビオティック食=体質と気候にあった食(00:52)

Contents

|主役は食ではなく自分
|〈金〉を強めるもの 弱めるもの
|甘味料のとりいれかた
|野菜で偏らないために

12月 冬の食事とからだ(00:56)

Contents

|気候環境に合せて食べよう~身土不二~
|〈水〉と冬におすすめ食
|〈水〉に関わる体 腎臓、膀胱、骨、造血他
|〈水〉に関わる生活習慣 睡眠、捨てる他

冬と〈水〉の食と望診(00:43)

Contents

|〈金〉と〈水〉を強めて体温と元気をUP
|白米や魚食の長所と短所
|〈水〉の望診と手当て~たるみ、むくみ他~
|自分の価値観を大事に

1月から2月へ〈水〉の悩みと食(00:49)

Contents

|〈水〉に起因する悩みと症状
|〈水〉の相生・相克
|〈水〉を元気づける食
|〈水〉に欠かせない戸外運動と睡眠

1月から2月へ〈水〉の薬膳と手当て(00:47)

Contents

|〈水〉の薬膳
|〈水〉の手当て
|生殖器の症状他
|まとめ~旬と暮らそう~

  • カリキュラム内容は、状況に応じて変更することもございますので予めご了承ください。
  • 全24コマ。1コマは約1時間程度です。